一般社団法人 山口県産業廃棄物協会

山口県産業廃棄物協会は、産業廃棄物の適正な処理、再生利用等について調査、研究、研修、指導等の事業を行うことにより、産業の健全な発展と生活環境の保全を図ることにより、県民の公衆衛生と福祉の向上に寄与することを目的としています。

協会概要

2017/05/22
「瀬戸内海・宇和海クリーン作戦」の実施について NEW

標記につき、第六管区海上保安庁より周知依頼がありましたのでお知らせします。

2017/05/19
先進環境対応トラック・バス導入加速事業の公募についてNEW

産業廃棄物処理業における地球温暖化対策に効果的な対策として収集運搬に使用するトラック等の車両更新の際、温暖化対策に配慮した機種を選定することも有効であることか標記に関して環境省等から公表されておりますのでお知らせします。

2017/05/17
記念シンポジウム「地球のために、フロン対策」の開催について NEW

地球温暖化対策を中心とする地球環境問題については、産業廃棄物の適正処理の推進とともに、より一層取り組むことが必要であることから標記に関するシンポジウムについて、環境省より周知依頼がありましたのでお知らせします。

2017/05/16
海洋環境保全推進月間の実施について

海上保安庁警備救難部長より、海洋環境保全推進に向けた取組について、周知依頼がありましたのでお知らせします。

2017/05/15
「不法投棄防止対策強化月間」 の実施について

2017/05/12
廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令の施行について(通知)

県を通じて、標記に関して環境省からの通知が届いていますのでお知らせします。

2017/05/11
てき丸君NEWS第38号(平成29年5月号)の配信

(公社)全国産業廃棄物連合会より、てき丸君NEWS第38号が配信されましたのでお知らせします。

2017/05/10
地球温暖化対策関係事業(高効率熱回収及び燃料製造設備設置・事業計画策定支援)のご案内について

産業廃棄物処理業における地球温暖化対策に効果的な対策として,熱回収施設の設置や化石燃料に代わる新エネルギーの利用促進、またそれらを事業として計画的に組み合わせることが有効であることから、(公社)全国産業廃棄物連合会を通じて、事業の執行団体である公益財団法人 廃棄物・3R研究財団からの公募・説明会開催について周知依頼がありましたのでお知らせします。